院長からのご挨拶

ほんご動物病院 基本方針 - 動物を中心とした人との関わり合いを考えた癒しの場であり続けたい

人間の生活の中に潤いを与えてくれる、家族としての動物たち。
その動物たちが健康で、幸せな生活を送ることが、社会全体を豊かにすることにつながると考えます。

私たち「ほんご動物病院」は、人と動物の架け橋的な存在として、そのためのお手伝いをしていきたいと考えています。

動物と豊かな関係を築くために 動物たちのホームドクター的な存在として

人間の社会同様、ペットも高齢化が進んでおります。
ご家族に迎え入れられてから最期のお見送りまで、できる限りハッピーに過ごせるように いろいろな方面からサポートさせて頂けたらと思います。
新しく飼い始めるにあたっての動物の選び方から、しつけ方、飼い方、美容(トリミング)、健康管理、もちろん病気のこと、そしてシニアケア等々、お困りごとがございましたらお気軽にご相談いただけたらと思います。

・なるべくわかりやすくご説明いたします。

・人も動物も居心地よく過ごせる病院づくりを心掛けていきます。

・お気づきの点がございましたら何なりとご指摘ください。

どうぞよろしくお願いします。

 

ほんご動物病院 院長 本江 玄佳

集合写真